×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

楽天モーケージの住宅ローンはトータルコストを重視

住宅ローンを借りる時には銀行の窓口に直接出むくのが一般的でしたが、楽天 モーゲージはすべてインターネットで済ますことができます。これが、案外重要な点です。インターネットに慣れていない方は不安に思うかもしれませんが、仕事などの貴重な時間を犠牲にする必要がなくなります。ここで、住宅ローンの楽天モーケージについて説明します。
楽天モーケージの住宅ローンの特徴は「総支払額」で住宅ローンを選ぶことを勧めていることです。総支払額というのは、金利、事務手数料、火災保険など、住宅ローンに関わる費用の総額です。一般に住宅ローンを借りる時の事務手数料は定額型(融資額にかかわらず、手数料の金額が一定のタイプ)と定率型(融資額により、手数料の金額が異なるタイプ)があり、一般的には定率型のほうが融資金利が低く設定されています。楽天モーケージの住宅ローンの事務手数料は定率型で融資額の1.365パーセントで、他の金融機関と比較しても低い水準に設定されています。

スポンサード リンク

楽天モーケージの住宅ローンは金利固定

楽天モーケージの住宅ローンには「フラット35」と「フラット20」があります。20年以内の返済が可能な型は金利の低いフラット20を選べばよいでしょう。一般に金利が低い時は固定金利、高いときは変動金利が有利といわれており現在のように金利が上昇している場合は固定金利を選択するかたが多いです。楽天モーケージの住宅ローンは固定金利ですので、一度借りてしまえば金利が変わりませんから、毎月の支払額の変動はありません。そのため、計画的な返済を行なうことができ、安心です。また、楽天モーケージの住宅ローンは一般的な住宅ローンでは必要となる保証料がかかりません。保証人も必要ありませんし、返済中に繰上返済や返済条件の変更を行う際も手数料は一切かかりません。
楽天モーケージの住宅ローンは新築住宅だけではなくて中古の住宅を購入する時にも利用できます。金利や事務手数料などの条件は新築住宅と変わりません。

楽天モーケージの住宅ローンを借りる条件

楽天モーケージの住宅ローンを借りる時の条件があります。
@ 申し込み時の年齢が70歳未満の方で、完済時80歳以下。ただし、親子リレー返済を利用する場合は70歳以上の方も可能
A安定した収入がある方
B 日本国籍の方、または永住許可などを受けている外国人の方
C 毎月返済額の4倍以上の月収のある方。この場合の月収とはボーナスを含めた年間収入を12ヶ月で割った金額。妻との収入合算も可能
D フラット35とその他すべての借入金(ほかからの住宅融資、自動車ローン、カードローンなど)を合わせた年間総返済額が、年収に対して一定基準を満たしている方
E融資の対象となる物件はご自身またはご親族が住むことなどです。
楽天モーケージの住宅ローンは100万円以上8,000万円以内(1万円単位)の範囲で借りることができますが、住宅建設費または住宅購入価額の90%以内です。

Copyright © 2008 住宅ローンの新しい形楽天モーケージ